*All archives* |  *Admin*

2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動物虐待許せない
近所のダックスちゃんが、酷い扱いをしているのを見てしまいました。

もう、知らないふりなんて出来ません!

ルゥプの病院の先生に相談の電話をして、県の動物指導センターへの通告を決心しました

近所の人たちも、気にはなっていた

近所の人たちも、可哀想と思っていた

みんなが、酷いと思っていた

ならば、もう私は動くしかありません

きっとあのダックスちゃんは命が短いと思う

歩くことも出来ないのに、リードで引きずられて無理やり散歩させられています

まるで、人形にリードをつけて歩いているような光景

歩かないからと、リードを上に引っ張って、ダックスちゃんはまるで首吊り状態

力がないから、暴れることも出来ない

飼い主は、抱っこしてあげることもしなければ、身体を支えてあげることもしない

引きずるだけ・・・・

私は、家を飛び出して、その飼い主さんに声を掛けました

でも、ダックスちゃんへの対応は変わらない

「労わってあげてくださいね」という私の言葉に「はい」って言ったって変わらない

引きずって家の中へ入っていった

信じられない

排泄物だって、道路や他人の家の庭に投げ捨ててる

マナーも悪すぎる

絶対に、絶対に、動物を飼う資格なんて無い人

家の中ではどんな扱いをされているのか、心配でたまらない




だから私は県に電話をして訴えました

救ってあげてほしい!!

話を聞いてくれたけど、対応はすぐに保護するのではなく、訪問して犬の飼い方について

指導をすることが第一段階だとのこと。

  (それは、分かるけど、あの子は・・・あのダックスちゃんは、もう命が短いんだよ・・・)

これからも見守っていただき、改善が無いようであればまた連絡してください。だって

絶対変わるはずがない!!

だから私は、写真を撮って、これからも訴えていくつもりです

どうか、どうか、あのダックスちゃんが少しでも安らぎの場所へ保護されますように

どうか、どうか、動物が人間に痛めつけられているようなことが無い世界になりますように





ルゥプ、私はあなたのことを全力で守るし、あなたの仲間も全力で助けて行きたい
IMG_3272_convert_20110720150337.jpg




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

loopkun

Author:loopkun
パピヨン 男の子 2005年12月17日生まれ

ルゥプには、女の子のきょうだいが1匹いるそうで・・・

情報をお待ちしております!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。