FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
セカンドオピニオン
空澄ちゃまの通院のため、早朝から慌ただしく支度して

彼と一緒に、紹介状を持ってメディカルへ702_e035_0003100.gif


20091215130112.jpg


ところがどっこい、受付で不穏な空気が・・・702_e035_0003057.gif


「新生児の診察が可能か、ドクターに確認を取りますね、お待ちください」

って、昨日なないろの若い女医さんが電話でやり取りしてくれていたはずなのに

受付でてこずるってどういうことだろう702_e035_0003054.gif


結局、メディカルのドクターさんと会うべく診察室までは行けたものの、

「新生児はうちの扱いではないんです、筑波大付属病院へ連絡を入れたので

今からそちらへ行ってもらって~」

と、病院があっけなく変更になりました702_e035_0003057.gif


えー、だったら昨日のうちに分かるはずでは702_e035_0003054.gif


と思いながらも、メディカルに診察料を払って筑波大部族病院へ移動702_e035_0003100.gif


メディカルの先生が話を付けてくれていたので、すぐに小児科外来へ案内されましたが、

ここでもまた不穏な空気が・・・702_e035_0003057.gif


担当の医師が不在で、代わりに入っているという

ちょっと不思議な空気を醸し出しているお医者様が診察に20090802003034.gif


一通りの説明や内診を受け、血液検査、その結果特に問題はなく

黄疸の数値も昨日と同じとのこと702_e035_0003063.gif


私は、「ならば光線を浴びるために1日入院か~」と思ったら

「必要なし」  という回答でした702_e035_0003055.gif


えっ?きのうなないろでは光線が必要なレベル・・・という話だったのに702_e035_0003054.gif


本当に大丈夫なんだろうか・・・

という不安な気持ちのまま帰宅しました702_e035_0003100.gif


一週間後、本来の小児科医の先生が診てくれることになっているので、

それまでは、自宅で日光浴をさせつつ様子をみていこうと決めましたが20090802003034.gif

お医者様って、色々だなーと思う今日1日でありました。





スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

loopkun

Author:loopkun
パピヨン 男の子 2005年12月17日生まれ

ルゥプには、女の子のきょうだいが1匹いるそうで・・・

情報をお待ちしております!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード